規制から進化へ・・・羽ばたいた風俗

前回、土浦の風俗の店舗型ヘルスの話をしましたが、やはりいっぱいあるのはデリヘル。

デリヘルの勢いは、本当に日本全国ですごいと思います。

昔は風俗といえば、トップはソープランド、で、手軽にヘルス、もっと手軽にピンサロと店舗型風俗の天下でしたが、いまや、時代は変わりましたね。

ポ◯モンGOが日本にもやってきて、一億総スマホゲーム時代。

ガラケーが懐かしく思えるように、やがてソープやヘルス、ピンサロってレトロな風俗って扱いになるかもしれませんね。

ま、ただしポ◯モンGOとかは、アイデアをひねりだした人の勝利なんでしょうが、風俗の場合はお上の規制を逃れようと手を変え品を変えで、出来上がってきたものですからね。

規制があって、新しい風俗が出来て、また規制があって、形を変えていく。

【参照】・・・なぜ減らない?風俗系宣伝車―規制条例に抜け穴

大学では生物学を専攻したのですが、これって生物の進化とよく似ています。

話が大きく脱線しますが、生物の進化はすべて環境変化に対応するためという説が今では有力だそうです。

負荷がかかると、それに耐えうる遺伝子が出来て、生物は形を変えていくというわけです。

でもキリンみたいに首が突然長くなるなんてありえるのかな?と実感がわきませんけどね。

また話を豪快にもどすと、最近、若い娘で巨乳が増えているのもこの現象の一つなのでしょうか?

巨乳ってなんとなく遺伝する・・・みたいなイメージがあるので、これもすごいことかもしれません。

おかげで風俗、今、ここ土浦でもじゅうぶん楽しませてもらってます。